福島 原子力発電所事故による汚染まとめ

こんな状態になっても原子力発電を続けますか? 地震、原発事故、TPP等 情報追いかけ 

4号機が崩れ始めたか?
 
Powered By 画RSS Powered By 画RSS



原発 どう子供達に教えてきたのか?
終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢2-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢3-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢4-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢5-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ
続 放射性廃棄物はどこへ?
終わらない悪夢7-7放射性廃棄物はどこへ
05.後編1/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢 アレバ社の正体?
08.後編4/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
06.後編2/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
07.後編3/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
邪知暴虐 4号炉は永遠に 3/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 2/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 1/3
原子力発電所定期点検
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか最終報告:まとめ
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか‬(詳細解説)
原発安全神話の崩壊
20111216 [1/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
20111216 [2/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
Inside report of Fukushima Plant Worker - Press Conference(English translator)
pt1上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt2上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt3上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt4上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt5上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt6上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
ラスト上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt1 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt2 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt3 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt4 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt5 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt6 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
ラスト 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
小出裕章:総括原価方式 / 核兵器開発能力保有
総括原価方式 必要以上の見積もり
被曝する労働者達:下請け・日雇いが支える原発の実態
動画で見る炉心溶融

連続ランダムRaQoo検索

youtube.png お勧め動画 連続再生モードONにすると クリックした動画タイトルから連続再生を開始します。 OFFの場合は再生後停止します。
排出放射性物質影響調査 用語解説
原子力関係用語集[PDF]




 

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

4号機が崩れ始めたか? 



4号機が崩れ始めたみたい
フリー記者宛てに届いた内容転載

件名: 【東京電力からのご連絡】福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プール
スキマサージタンクの水位低下について
差出人:
日時: 2012年01月01日 22:31:31JST
宛先:


────────────────────────────────────
             東京電力からのご連絡
────────────────────────────────────
報道関係各位

・本メールは、事前に「深夜・早朝における連絡先」の登録のお申し込みをいただ
 いた方にお知らせしています。

・本日(1月1日)午後5時30分頃、免震重要棟でプラントデータの確認を行って
 いた当社社員が4号機使用済燃料プールのスキマサージタンク(※)の水位が比
 較的早い速度で低下していることを確認しました。


スキマサージタンクの水位については、自然蒸発などにより低下しますが、これ
 までの運転実績において、3時間で50mm程度(1時間あたり約17mm)の低下
 であったものが、本日午後2時~午後5時までの3時間で約240mm程度(1時間
 あたり約80mm程度)の低下が確認されました。


・現在、漏えいを想定した現場確認を行っているところでありますが、4号機の使
 用済燃料プール循環冷却システムが設置されている廃棄物処理建屋1階ならびに
 原子炉建屋外廻りにおいて漏えいは確認されておりません。原子炉建屋内の配管
 の接続部の健全性確認など、現場調査を引き続き行い、原因調査を行ってまいり
 ます。

・本日午後5時現在の使用済燃料プール水の温度は23℃であり、現在も同プールの
 冷却を継続しており、使用済燃料プール自体の水位に変動はありません。今後、
 準備が整い次第、スキマサージタンクの水張りを実施し、水位を監視してまいり
 ます。

・本メールには返信できませんのでご了承ください。

                                  以 上


(※)使用済燃料プールからオーバーフローした水を受けるため設置されているタ
   ンク。使用済燃料プールの水は、通常、燃料集合体の冷却および水の不純物
   を取り除くため、スキマサージタンクへオーバーフローさせ、熱交換器およ
   びフィルタを通した後、再び使用済燃料プールへ戻している。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1324458967/





3時間で24センチ・・・
明日の今ごろは192センチ低下・・・


201104240513515ec.jpg





燃料プール冷却の配管で水漏れか 福島第1原発4号機
2012/1/2 1:51

東京電力は1日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの循環冷却に
使っている配管から水漏れが起きている可能性があると発表した。
プールの水位に変化はなく冷却を続けている。
プールからあふれた水がたまる「スキマーサージタンク」の水位が、
同日午後2~5時に毎時約8センチ下がった。
これまでも主に自然蒸発で水位は下がっていたが、毎時1.7センチ程度だった。
水は、このタンクから配管を通って熱や不純物が取り除かれ、再びプールに戻る。
東電は、配管の接続箇所などで漏れが起きたとみて原因を調査している。〔共同〕

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819499E2E3E2E3E08DE2E3E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

関連記事
スポンサーサイト
汚染の関連記事

category: 汚染

thread: 放射能ニュース - janre: ニュース

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadrifoglio347.blog.fc2.com/tb.php/450-baffee9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

子どもたちを放射能から守るために

 

プロフィール

多機能パーツ

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

Comments+Trackback

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

無料 被リンク 蟹 訳あり ネズミ駆除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。