福島 原子力発電所事故による汚染まとめ

こんな状態になっても原子力発電を続けますか? 地震、原発事故、TPP等 情報追いかけ 

11月ハッピーさん Twitterまとめ
 
Powered By 画RSS Powered By 画RSS



原発 どう子供達に教えてきたのか?
終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢2-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢3-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢4-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢5-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ
続 放射性廃棄物はどこへ?
終わらない悪夢7-7放射性廃棄物はどこへ
05.後編1/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢 アレバ社の正体?
08.後編4/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
06.後編2/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
07.後編3/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
邪知暴虐 4号炉は永遠に 3/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 2/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 1/3
原子力発電所定期点検
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか最終報告:まとめ
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか‬(詳細解説)
原発安全神話の崩壊
20111216 [1/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
20111216 [2/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
Inside report of Fukushima Plant Worker - Press Conference(English translator)
pt1上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt2上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt3上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt4上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt5上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt6上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
ラスト上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt1 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt2 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt3 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt4 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt5 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt6 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
ラスト 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
小出裕章:総括原価方式 / 核兵器開発能力保有
総括原価方式 必要以上の見積もり
被曝する労働者達:下請け・日雇いが支える原発の実態
動画で見る炉心溶融

連続ランダムRaQoo検索

youtube.png お勧め動画 連続再生モードONにすると クリックした動画タイトルから連続再生を開始します。 OFFの場合は再生後停止します。
排出放射性物質影響調査 用語解説
原子力関係用語集[PDF]




 

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

11月ハッピーさん Twitterまとめ 



Happy20790/ハッピー2011/11/23(水) 19:39:31
ただいまっ(^O^)今日もコツコツさぶかったでし。3号機ロボット拭取り除染したけど
あんまり下がんないです(>_<)このままロボットでコツコツ拭取るのかなぁ…。
今日、細野大臣が郡山にきて大熊町長と富岡町長の三人で今後の除染について話あったらしいよ。

続き1:ん?ん~?原発に一番近い警戒区域の除染の話ならなぜ双葉町長がいなかったの…。
除染の話じゃないよなぁ…。それとも長期帰宅困難地域指定の話かなぁ…。
だとしたら双葉町も入るはずだし。三人が集まって話する事ってオイラには中間貯蔵施設の話しか頭に浮かばないんだけど。

続き2:それも具体的な場所も大熊と富岡のあの場所しか浮かばないんだけど…。
隠密に話を進めるなら絶対わからないようにしなきゃダメだよ。会談内容知った県知事がまたヘソ曲げるかもよ。
ところで今日の現場は作業員少なかったなぁ。あっ!勤労感謝かぁ。



Happy20790/ハッピー2011/11/22(火) 21:04:46
ただいまっ(^O^)今日もコツコツでした。1号機のガス管理システム作業も終盤になってきました。
これが終わると今後の抱えてる作業はあと2~3件でその後は今のところ無いでし。
やらなきゃいけない事はいっぱいあるけど…。

続き1:ん~昨日の国会でもあったけど作業員削減、どこの企業がどの位なのかはわかんないけど、
全体的に作業員減るんじゃないかなぁ。作業員が減る理由は予算の事もあるけど単純にそれだけじゃないと思うよ。

続き2:政府が言ってる第2ステップまで終わったら、その後の作業はまだ具体的に決まってない計画段階のものが
多くて具体的作業が決まってないのも理由の一つなんだと思う。

続き3:なぜ決まらないのかって云うと、次ステップは格納容器とか圧力容器内の状況把握、炉内注水の汚染水が
漏れてる場所の把握及び止水対策等々がメインでそれらの工事をどうやってやるかが具体化してないんだと思う。



Happy20790/ハッピー2011/11/21(月) 20:00:18
ただいまっ(^O^)なんか久しぶりのつぶやきでし。今日もコツコツ作業やって帰って来ました。
先週から3号機の話題いっぱいあるけど、今日は3号機についてつぶやくでし。
今までも3号機は原子炉建屋に作業員がまともに入れなかったんだけどやっぱり線量高いね。

続き1:原子炉建屋に入るにしてもタングステンチョッキ(約15~20キロ)着てごく短時間。
でも今回はガス管理システム工事やるには配管や機器を据え付けなきゃならないからいくら
作業員がいても1人2~3分じゃ作業なんか出来ないんだ。

続き2:1号機や2号機も40~180mSv/h位あって高かったけど、なんとか遮蔽して人海戦術でやってきた。
だけど今回は遮蔽すら出来るレベルじゃないんだ。じゃあどうすれば…?だよなぁ…。

続き3:ここからはオイラの個人的な見解だから、あんまりあてにしないで聞いて欲しいんだけど…。
まずは高線量の線源である床面の汚染を除染しなきゃならないんだ。
ロボットがウエスで拭いても落ちないみたいだからかなり固着してるはず。

続き4:ロボットに超高圧洗浄機を取り付けて薬品混ぜた洗浄材で床面、壁面を除染するしかないと思うんだ。
処理水は北側か南側のエアロックの方どちらか一方に流れるようにするのがポイント。次にロボットを使ってウエスで拭き取る。

続き5:そこまで上手くいったら次は搬入口側から、もしくはエアロックからアクセスして鉛板を床に敷き詰める。
これもロボット使えればいいんだけど、~200mSv/hくらいだったら人海戦術だろうな。
これで床面、壁面はなんとかなるかも。

続き6:あとは固化設備とか洗濯設備とかの付帯設備設置だね。廻りの作業はあるけど肝心な中身の作業が
出来ないのが頭のイタいとこなんだ…。あとひとつ理由をあげると、協力企業の作業員が減るのは今まで
メーカーがやってた作業を東電社員や東電系列企業がやり始めた事かな。

続き7:メーカーに発注するとやっぱ経費かかるから社員が作業やり始めて予算削減してるんだ。
でも作業慣れしてない人が多いから大変なんだけどね。怪我とかしなきゃいいけど…。



ハッピー2011/11/16(水) 20:44:47 ハッピーさん まとめ

ただいまっ(^O^)今日は打合せで疲れたでし。今週はさぶいせいか身体が疲れてるでし(T_T)
オイラ達の現場は暫く落ち着いて次の作業の準備や打合せが沢山あるみたい。
でも東電が仕事くれるかどうかはまだ判らないんだ。

続き1:吉田所長もインタビューで言ってたけどこれからは、限られた被曝限度の中で如何に
高線量下の作業で作業員を廻していくかが頭のイタい問題。これは東電現地社員も協力企業も
同じ問題抱えてるんだ。

続き2:オイラの被曝線量も残り少ないからこれからは後方支援がメイン作業になりそうでし。
いつまでこの現場にいるかわかんないけど、それまでは後方でも精一杯頑張るよ。

niituanさんの質問に対しての答:当然、教育はされてます。自分の意志で線量を誤魔化す
事もやろうと思えば出来ます。でもその行為は法令違反であり、やってはいけない事です。
もっと考えなきゃいけない事はその人自身の身体の事です。

続き1:オイラは被曝限度がくれば仕事が出来なくなり生活が困る事を怖れて、これからそのよ
うな行為をする人が沢山でるんじゃないかなって凄く心配してます。いやもうすでに相当いるか
も…

続き2:原発作業員の大半はサラリーマンと違い日給月給や有期雇用の人が多いため、
少しでも長く働きたいと思うのが理由でしょうが許される行為じゃありません。

続き3:今後、収束作業に携わった作業員の雇用形態や保証を国や東電や企業が考えなきゃ
同じような作業員が増える可能性はあります。知人にはお金より身体を大事にしてと伝えて下さ
い。身体を壊したら意味ないよってね。



2011/11/12(土) 20:31:13
こんばんは(^O^) 現場内の映像報道されたね、だけど昨日つぶやいた予想通りだったなぁ…。
海側通って5,6号機廻って免震棟。1~4号機の山側行かなかったから原子炉建屋に近づいた
映像がなかったね。まぁ予想通りでした。

続き:あとは現場を生で見た記者が何を感じ、何を伝えていくか今後見たいです。
ちなみにオイラは明日の朝10時からの報道ステーションサンデーには突っ込んだ報道をちょっと
期待してるんだけどね。

オイラも吉田所長ほどの回数じゃないけど現場で2回「このまま死ぬのかなぁ」って思ったよ(;_;)
でも今は生きてて美味しいスィーツ食べれて良かったでし(*^o^*)

オペフロにいた時、プールの水はジャバジャバ溢れて身体に浴びるし、建屋の外に出るまで真っ暗で
手探り状態で出て来た。




2011/11/12(土) 00:49:55
ただいまっ(^O^)って、もうだいぶ前に帰ってきてるけど…(^_^;)あした休みになったんで
今日はちょっと夜更かしでし。今日もコツコツ1号機と4号機の作業やってきましたよ。
明日も現場の作業はあるんだけどオイラは休みでし。

続き1:今日は午後からテレビの中継車がゾロゾロいましたよ。明日かと思ってたら今日は
Jヴィレッジの取材だったみたい。明日はいよいよ報道陣が現場に初めて入るね。
東電の検閲があるから期待は出来ないけどね…。

続き2:1号機も4号機も作業やってるから建屋の中に入ってくればいいのに…。
やっぱバスでぐるりだろうなぁ…。1号機から4号機の海側から回って5,6号機によって、
もしかしたら構内北側の山側にある2つの巨大な白い蛇腹ハウスに行くかもね。

続き3:この中は高線量の瓦礫が保管されてるんだ。あとは1号機のカバーリングは多分映ると思うよ。
この前の事故の場所だしね。ン~あと映るとしたら淡水化処理システムのいっぱいある青タンクと
円柱タンク、それとサリーに淡水化RO膜システムかな。

続き4:4号機だと山側にある五台のトラックに載せたまま動かしてる冷却システムと塩分除去システムかな。
コンテナやトラックの「がんばろう福島」とか「ネバーギブアップ…」って文字が見れるんじゃないかなぁ。

続き5:もし4号機の山側の映像があったら原子炉建屋の大物搬入口エンクロージャが撤去でなくなってるから
注意深く見てね。海側の方も津波対策で黒い大きな袋が高く積み上げられてるからそれも見れたらいいね。

続き6:明日ニュース見た人で聞きたい事があったら質問してね。オイラがわかる事なら答えるからね。
じゃあね(^O^)




2011/11/06(日) 10:37:37
こんにちわ(^O^)今日は休みでし。あいにくの雨でまったりな日曜日です。
今日は現場の話とちょっと離れて「日本は脱原発に向かって行けるんだろか」って事をつぶやくでし。

続き1:いつものつぶやきと同じように、あくまでもオイラの浅はかな知識と経験に基づく私見なので
信じる信じないはお任せでし。今世間では脱原発がしきりに騒がれており、大半の国民が
原発反対のように思う。ギリシャのように国民投票すれば確実に原発はなくなるだろうな。

続き2:だけど日本で国民投票は行われないだろうし、いくら地域住民が反対し裁判しても
伊方原発訴訟のように棄却で終わるんだと思う。今の日本で原発を止めるには完全な
脱原発を掲げる政党政府が第一党になり総理大臣を出すしか方法がないんじゃないかな。

続き3:原発がなくなったとしてのリスクは相当あるけど国民はそれを受け入れるのだろうか…?
代替次世代再生エネルギー発電が開発され軌道にのるまで経済・産業は低迷するし、
世界の先進国の中ではあらゆる遅れをとるし、税金は上がるし、資源がない日本で大丈夫なんだろうか?

続き4:日本の原発が止められない理由のひとつに使用済み核燃料の再処理で生成される
プルトニウムの問題がある。今まで日本は再処理の大半を仏に委託してきた、
それも今は日本独自で再処理しなくちゃならない状況。六ヶ所や東海村でやってるんだけどね。

続き5:この大量に発生するプルトニウムを燃料として再利用するのがもんじゅや一般の軽水炉で
使うMOX燃料なんだけど原発が止まればこのプルトニウムの行き先もなくなる事が要因のひとつでもあるんだ。

続き6:いま福島原発事故でα線やプルトニウムの話題がほとんど出て来ないのは、これが騒がれると
今後のMOX燃料に対して反発が出るからだと思う。日本はアメリカや世界に対してもプルトニウムの
平和利用を宣言してるから使わざるをえない状況なんだ。

続き7:いま建設中の島根や大間は現在の民主党や自民党が政権執ったとしても多分稼働するんだと思う。
その島根や大間は全てがMOX燃料なんだ。だから今プルトニウムが取り沙汰されないようにしてるんだと思う。
脱原発は日本に革命的な事が起きない限りあり得ないのかなぁ…。

続き8:こんな世界最悪な事故を起こしたのに…当事者なのに…。野田総理が復興財源の負債は
未来の子供達に負担させちゃいけないから償還は10年って言ってたよね。

続き9:日本の国民の大半のパパやママさんはオイラ達はどうなっても仕方ないけど未来の子供達には
原発を残したくない…例え借金が残ったとしてもって考えているんじゃないのかなぁ…。
それが目の前で現実の生活負担になる覚悟を国民の大半が持たなきゃならないんだよなぁ。

続き10:いずれにせよ今の日本が脱原発に向かうには、様々な複雑な問題を全て払拭するしかないんだ。
払拭するには相当な国民パワーと覚悟、独裁者的な総理が出て来ないとね。
今回の原発被災者はきっとそれを感じてると思うよ。オイラもその内の1人でし。
でわでわ良い休日を(*^o^*)






ハッピー2011/11/03(木) 20:32:25
オイラはキセノンなんかよりプルトニウムの構内モニタリングと飛散状況を何故調査しないのか
がわかんない?3号機では今も毎日、来年の6月位までオペフロの瓦礫撤去が行われてる。
オペフロの瓦礫には絶対にプルトニウムが付着してるはずなんだ。

続き1:カバーリングない状態で瓦礫をガチャガチャやって飛散しないはずがないと思うんだけど…。
その近くで沢山の作業員が仕事してるがα線管理してる様子がないんだ。
東電は情報持ってるかもしれないけど、現場作業員でその情報を与えられた人は
誰一人たりともいないと思う。

続き2:毎日測定してくれないかなぁ…。プルトニウムはすぐにフワフワ色んな場所に移動するから
わかりにくいんだけど、身体スクリーニングでちゃんとα線測定もして欲しいなぁ。

あっ!今日は祭日だったんだね!今気づいたっ(*_*)





ハッピー2011/11/03(木) 20:32:25
オイラはキセノンなんかよりプルトニウムの構内モニタリングと飛散状況を何故調査しないのか
がわかんない?3号機では今も毎日、来年の6月位までオペフロの瓦礫撤去が行われてる。
オペフロの瓦礫には絶対にプルトニウムが付着してるはずなんだ。

続き1:カバーリングない状態で瓦礫をガチャガチャやって飛散しないはずがないと思うんだけど…。
その近くで沢山の作業員が仕事してるがα線管理してる様子がないんだ。
東電は情報持ってるかもしれないけど、現場作業員でその情報を与えられた人は
誰一人たりともいないと思う。

続き2:毎日測定してくれないかなぁ…。プルトニウムはすぐにフワフワ色んな場所に移動するから
わかりにくいんだけど、身体スクリーニングでちゃんとα線測定もして欲しいなぁ。

あっ!今日は祭日だったんだね!今気づいたっ(*_*)





ハッピー2011/11/03(木) 19:56:33 ハッピーさん まとめ
ただいまっ(^O^)今日もコツコツ仕事したでし。昨日のキセノンの件はキュリウムの
自発核分裂反応みたいです。ん…?何か引っかかるでし(-.-;)自発核分裂のキセノンは
定検中でもあることで、いつもの東電ならそこまで調べてから発表するはずなんだけど…?

続き1:まぁ政府や保安員にはタイムリーに伝えるけど、今まで報道発表する時はいつも調べて
検討してから結果を発表してたんだよなぁ…。それが昨日に限って再臨界なんて東電が
一番言いたくない表現で国民にインパクトを与え今日になって自発核分裂で安心させたのか?

続き2:昨日の会見ではサンプリングを増やして調査に時間がかかりそうな感じだったのに、
いつもなら時間をかけるのに…?まして昨日は細野大臣が1Fに来てたけど公には報道されてない。
ん~ん~?

続き3:昨日あった出来事でインパクトある報道で打ち消したかったもの…?情報操作したかったもの…?

続き4:玄海原発再稼動かぁ…。まぁオイラのただのつぶやきでしから(*^o^*)





ハッピー2011/11/02(水) 19:58:13
ただいまっ(^O^)今日もコツコツ無事でし。今日の現場は朝から再臨界の話で持ちきり…
ではなくて、いつもと変わらずコツコツ仕事してました。

続き1:オイラやサニーさんからすれば炉内にウランがあって減速材でもある水があり
制御棒がない状態で中性子が飛べば核反応が起きてるのは容易に予想出来ます。
但し、その核反応が連続連鎖的に起きてるものか単発単発で起きてるのかによって事の重大さが違います。

続き2:オイラ達の現場では「あ~やっぱりね」って感じでした。多分1号機3号機も同じだと思います。
今回のキセノン検出が再臨界なのかって聞かれたらオイラは再臨界ではなくウランの核分裂反応
ですねって答えます。オイラの認識での臨界はあくまで連続的連鎖反応です。

続き3:逆にいうと何故その状況で連続的連鎖反応が起きないのか?と云う疑問が浮かんできます。
あくまでオイラの予想ですが溶けた燃料、制御棒、CRDやICM等々がごちゃ混ぜになってるんじゃないかと…。
そのため一部の場所で核反応してるのかなぁって思います。

続き4:誰も炉内を見てないから色々な意見があると思いますが…。まぁ何にせよ、
核反応がプスプスしててキセノンやヨウ素、セシウム、ストロンチウム、プルトニウム等々がある中で
作業してるのは間違いないでし。

続き5:いつなんどき、不安定な状態になってもおかしくないです。昨日もつぶやいたけど、
そんな状況下で全面マスク緩和なんて理解出来ないんです。炉内の状況を把握するまではね。
炉水のパラメータもオイラは参考程度でしか考えてないです。

続き6:今はそれが炉内の状況判断する唯一の情報源だったからね。
今回、新たなガス管理システムと云うもう一つの情報源が完成したからわかっただけで、
まだまだ炉内状況はわからないんだ。

続き7:これから色々なシステムが出来上がって、炉内やドライウェルに耐放カメラや温度センサーが
入って初めて炉内状況が把握出きるんだと思うよ。何年かかるかわかんないけど…。

続き8:現在の炉内温度だって測定してるのはRPVの上部と下部の外表面であって、燃料が落ちて
固まってるであろうペデスタル内地下の温度じゃないから参考でしかないんだ。もし燃料のほとんど
全てペデスタル地下に落ちてたら、燃料のない空っぽのRPVの温度を計ってるだけだからね。

続き9:今日は12日のマスコミの件もあって細野大臣が1Fに来たみたいだから今日の報道をいかに
問題小さくし第2ステップ完了宣言する事やマスコミ現場視察対応の事を色々打ち合わせしたと思うよ。


関連記事
スポンサーサイト
ハッピーさんの関連記事

category: ハッピーさん

tag: ハッピーさん  Twitter  まとめ 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadrifoglio347.blog.fc2.com/tb.php/129-0b9fa4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

子どもたちを放射能から守るために

 

プロフィール

多機能パーツ

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

Comments+Trackback

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

無料 被リンク 蟹 訳あり ネズミ駆除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。