福島 原子力発電所事故による汚染まとめ

こんな状態になっても原子力発電を続けますか? 地震、原発事故、TPP等 情報追いかけ 

8月 ハッピーさん Twitterまとめ
 
Powered By 画RSS Powered By 画RSS



原発 どう子供達に教えてきたのか?
終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢2-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢3-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢4-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢5-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ
続 放射性廃棄物はどこへ?
終わらない悪夢7-7放射性廃棄物はどこへ
05.後編1/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢 アレバ社の正体?
08.後編4/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
06.後編2/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
07.後編3/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
邪知暴虐 4号炉は永遠に 3/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 2/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 1/3
原子力発電所定期点検
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか最終報告:まとめ
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか‬(詳細解説)
原発安全神話の崩壊
20111216 [1/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
20111216 [2/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
Inside report of Fukushima Plant Worker - Press Conference(English translator)
pt1上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt2上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt3上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt4上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt5上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt6上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
ラスト上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt1 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt2 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt3 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt4 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt5 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt6 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
ラスト 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
小出裕章:総括原価方式 / 核兵器開発能力保有
総括原価方式 必要以上の見積もり
被曝する労働者達:下請け・日雇いが支える原発の実態
動画で見る炉心溶融

連続ランダムRaQoo検索

youtube.png お勧め動画 連続再生モードONにすると クリックした動画タイトルから連続再生を開始します。 OFFの場合は再生後停止します。
排出放射性物質影響調査 用語解説
原子力関係用語集[PDF]




 

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

8月 ハッピーさん Twitterまとめ 



2011/08/31(水) 19:17:25
ただいまっ(^O^)最近は打合せ、会議ばっかで精神的に疲れてるでし(>_<)
昨日ちょこっと現場行ったんだけど、そしたらJヴィレから1Fに向かう途中の6国で大きな牛が車に
跳ねられたのか道路の半分くらいふさいで倒れてた(;_;)

続き1:今日は片付けられたみたいだけど昨日一時帰宅した人で見た人はびっくりしたんじゃないかなぁ…。
20キロ圏内にまだ1000頭位いるみたいだって。でも、みんな殺処分されるんだ(;_;)
酪農家の人達もすごくつらいよなぁ…。

続き2:全てが、原発事故の犠牲者なんだよね…。みんなの生活が一瞬で変わってしまったんだよ。
昨日は倒れてた牛見て、色んな事を考えさせられた1日だった。頑張る気持ちはいっぱいあるけど、
国が東電がもっと頑張れる環境を体制を予算を与えてくれないとって思うよ。

今週末にまた台風が来る(*_*)この前の時はそれてくれたけど、今回はどうなるやら…。
この前は事務所に泊まり込みで朝方にパトロールしたら汚染水処理タンクがプカプカ
浮いててびっくりしたもんなぁ。今回の泊まり込みはオイラじゃないけど月曜日の朝がどうなってるか怖いよ。

続き1:トレンチだってそんなに余裕ないから大雨降って溢れてしまう心配あるし…。
それにしても、汚染水処理した量は相当な量なのにオイラには減ったって感じがしないんだよね。

続き2:やっぱ地下水が何処からか入って来てるのかなぁ…?
メンテナンスにも計画値より線量高いから作業員は予想以上に被曝してるし…。
今は建屋からの移送ホースの表面線量は100mSv/h位あって、まだ人海戦術でも近づける内はいいけど…。
これから先が心配でし。





2011/08/29(月) 20:11:55
現在の政府、東電は冬がくる前に来年の正月までに20キロ圏内の一部も避難解除して
少しでも避難してる人が自宅で正月を迎えられるようにしたいらしい…。
ん~20キロ圏外だって除染進んでないのに…?遅くとも10月末までに原子炉建屋からの
放射性物質拡散を封じ込めたいらしい。

続き1:だけど封じ込めたから安心ですよって…、それだけじゃないし現実的に無理があるよ。
本当に避難してる人達の安全・安心って思う気持ちの意味わかってるのかなぁ…?

続き2:最近は特に20キロ圏内の車だってどんどん持ち出しされてる。
それが何処かのスタンドや洗車場で洗車され、確実に汚染が拡大してる。
今の国のスクリーニングレベル基準値が正当なら今までオイラ達が管理してきた基準値は何なんだろ…。

続き3:9月からは一時帰宅にも自分の車の持ち込み可能になるし…。
それがまた20キロ圏外に出て行くんだよなぁ。この現場にいると被曝値もそうだが、感覚が麻痺してる
気がするのはオイラだけだろうか?

続き4:収束は確かに一刻も早くやらなきゃならないけど急いで形や外見だけ整えるんじゃなく、
例え時間がかかったとしても誰が考えても安心だねって言える浜通りにしたいっておもうんだけど…。
それじゃ許されないのかなぁ…。





2011/08/27(土) 16:21:10
昨日は朝生の日だったんだね。オイラは今日仕事だったから見れなかったんだ。
関連ツィートみたら田原総一朗が福島原発から放射性物質が出てないっていったの?
原発から放射性物質は今でもでてるのに何を根拠に言ってるんだろ?

続き1:1~4号機の全てからまだ出てるのに…。1号機や3号機は燃料プールの温度は低いけど
蒸発してるし、瓦礫が被さってで見えないから前みたいにモクモクしてないけどね。
2号機は爆発で外れたブローアウトパネルからモクモクしてるしね。

続き2:4号機は以前ほどじゃないけど、まだ温泉みたいにフワーって感じで出てるよ。
それに建屋は搬入口初め解放状態だし、汚染した瓦礫だって高線量の物はキャスクに入れてるけど、
それ以外は構内の指定場所に山積みなんだ。

続き3:とにかく外気と触れている限り放射性物質が飛んでないなんて有り得ないと思うよ。





2011/08/27(土) 16:03:12
ただいまっ(^O^)今日は早く帰れたでし。明日は休みになりました。今のところオイラ達のグループは
次のミッションの計画と準備が主体で現場はメンテナンスと調査が主体です。
忙しいのは汚染水処理システムのホース敷設と電気グループのケーブル敷設です。

続き1:オイラは今は計画、調査主体で頑張ってるでし。今日は最近の現場状況を
オイラの知ってる範囲でつぶやくでし。
まず1号機はカバーリングの工事を建築グループ主体でやってるでし。
小名浜での配管作業やモックアップも来週くらいから始まりそうです。

続き2:2号機はオイラの知る限りは今のところ大きな動きはないでし。3号機は先日、
炉内注入をCS配管(コアスプレイ配管)を使って注入する工事をやったみたいです。
3号機もかなり高線量なのでかなりの作業員が携わったですよ。

続き3:4号機は今はオペフロの瓦礫処理をやってるでし。この瓦礫処理が終われば燃料プールに
カバーをかけて壁や鉄骨梁を撤去する予定でし。汚染水処理の方はまだまだデッカい青タンクが
運ばれててそれに繋ぐホースを敷設してます。

続き4:タンク設置場所の伐採や整地も毎日やってます。遮水壁の方は海側は継続してやってるみたい、
陸の方は調査してますね。構内の瓦礫処理は毎日やってるけど、
まだまだいっぱいあるので時間かかりそうでし。

続き5:構内も道路規制がたくさん出てきて作業の場所まで行くのにも事前に調べとかないと大変でし。
とまぁ、最近の状況はこんな感じですね。





2011/08/25(木) 17:14:00
ただいまっ(^O^)ちょっと久しぶりな気が… 。って開いてみたらなんかオイラのTL凄いことになってるでし(*_*)
東海アマだかバカだかわかんないけど煽動してなんなんだ(-"-;)東電と同じくらいバカでし(-_-#)
工作員って…まだ言ってるし、自分の目でみて確かめりゃいいのに。

続き1:オイラ達にも守秘義務はあるっつうの、だからギリギリのとこで話してんじゃん。
写真載せたいけど現場写真は絶対のせらんないし、これはまだ発表出来ないなぁって事は
守ってるつもりなんだよ。

続き2:ただあまりにも危険な状態や不条理な事、明らかに報道と違う事はオイラの私見で
つぶやいてるわけなんだ。別にオイラが工作員かどうかなんて関係ないけど、
こんな奴らはオイラのTLには入ったほしくない。

続き3:現場までは無理だとしても浜通りを、被災地をまず見に来いっていうの!
東京の電力の為に福島が犠牲になった姿を!故郷を失うかもしれない不安な気持ちで
一生懸命働いてる人や原発作業員を!





2011/08/25(木) 17:36:15
5号機6号機の稼働なんて有り得ないと思うよ。東電はどう考えてるかわかんないけど。
5,6号機もかなりのダメージあるし、まして発電するには単独の号機だけじゃなく
様々な設備や施設が必要なんだ。

続き1:装備の洗濯施設や廃棄物の処理施設、使用済み燃料の保管設備、大型機材や
燃料を水切り(陸揚げ)する港湾施設等々いっぱい必要なんだ。現状は全てがない状態で、
たとえ5,6号機が発電出来るとしても継続出来ないから無理だと思うよ。

続き2:新たに設備施設をって言う人もいるかもだけど、構内にそんなの作るほど余った土地は
ないと思う。まだまだ森は伐採されるし、これから作る予定の固化処理設備を作るにも広大な土地が必要だしね。





2011/08/21(日) 11:28:33
個別に質問に答えてるけど地割れ水蒸気と現場入退ほかの質問は長くなるのでつぶやきで答えるね。
まず地割れ水蒸気なんだけど、前にも言ったけどオイラは見たことないです。
ロシアの報道も見てないからわかんないですが構内のどこですか?

続き1:わかる人がいたら教えて下さい、その場所オイラが見てきます。
オイラは自分の目でまだ炉底部を見てないから憶測の域なんだけど…。
メルトダウンは確かにしてて圧力容器は抜けてると思うけどメルトアウトはないんじゃないかなぁ…?

続き2:ペデスタルの地下も分厚いコンクリートだし、それを抜けて更にトーラス室の地下のコンクリートも抜けて
地下に漏れてるとは思えないんだ。 ずっと2800℃で相当な時間かかると思うんだけど。
地割れ水蒸気ってそれが地下を通って出てるって事でしょ?

続き3:現場入退についてだけどセキュリティーの問題もあるから全部は答えられないかもだけど許してでし。
今IDカードは本人写真付きになってるよ。そのIDがないと構内にも入れないしAPDも借りる事できないんだ。

続き4:Jヴィレッジから20Km圏内に入って現場の門を通過するまで警察含めて何カ所もチェックされるんだ。
以前から比べると相当厳しくなったよ。あと教育は放管のABC教育初め入所者教育は
派遣前教育含めてやってるよ。

続き5:作業開始前TBMやKYは毎日やってるよ。(KYって空気読めないじゃなくて危険予知の略だからね)
オイラ達のグループはそこで体調確認もして二日酔いや寝不足の人や朝ご飯食べてない人は
現場にはいれないんだ。

続き6:安全管理員もいるよ、毎日現場パトロールしてる。以上が昨日からの質問の答えだよ。じゃまたね(^O^)




2011/08/12(金) 18:27:05
ただいまっ(^O^)今日は盆休み前のパトロールでした。
暑かったけど明日から休めるって気持ちが頑張りの力になりました。
休むのは気がひける部分もあるけど、ちょっとの間休ませてでし。

続き1:作業員の人も青森や九州からも来てるので過酷な仕事は忘れて
家族とゆっくり過ごしてほしいでし(*^o^*)現場はカバーリングや建設グループの人は
休みなくて続くから大変だけど頑張ってほしいでし。一段落ついたら休んでね。

続き2:オイラも休みはパワー充電してまた現場で頑張るでし。



2011/08/11(木) 21:48:38
今日で震災から5ヵ月。あの日2:46は晴れでまだ肌寒かった気がする。
現場から坂を上がってくる作業員、その30分位あとに来た津波に流される重油タンク。
津波を見た時、まるで映画を見てる感じだった。

続き1:あの日オイラ達のグループは全体で約1100人いた、全員の点呼をとり無事を確認してから、
家や家族の元にいち早く行くように帰した。携帯は通じない、帰りの道は国道も崩れて大渋滞。
みんな一刻も早く家族に会いたかったはず。

続き2:だけど車は一向に進まない。会社の車を乗り捨て浪江や大熊初め、南相馬の原町まで
不安な気持ちいっぱいで歩いて帰った人も沢山いる。歩いてたどり着いたら浪江の請戸や原町の
家は跡形もなく流されていた人もいる。夜中通して家族を探し回った人もいる。

続き3:そんな中オイラは現場で作業しバスの中で一夜を過ごした。
不安よりも何とかしなきゃって考えてたと思うんだけど思い出せない。
まだまだ先は長い。オイラは決してあの日を忘れない。何十年かかっても絶対に浜通りを取り戻さなきゃ!

続き4:でも非難解除なんてまだまだしちゃいけないとオイラは思う。
故郷に帰りたい気持ちは痛い程わかるけど、今はまだ帰る時じゃないんだ。
本当に安全・安心となって子供達が自由に外で遊べる時まで。オイラはその為に頑張る。黙祷…。




2011/08/11(木) 20:58:54
今日は4号機で循環冷却ラインで水漏れがあったんだ。まぁ水漏れって程の事じゃなくて
チタッチタッって感じかなぁ。とりあえず水漏れ養生して様子見て盆明けに交換すると思うよ。
4号機って言っても原子炉建屋じゃなくてラド建屋なんだけどね。

続き1:あとは4号機の最上階(オペフロ)に行ってきたけど外気温が高いのと冷却効果もあって
モクモクは少なかったなぁ。ただ瓦礫がいっぱいあって凄く歩きにくいよ。
も少ししたらオペフロの瓦礫片付けたり、落ちそうな壁や残りの爆発で曲がった
鉄骨を撤去したりするみたいだよ。

続き2:最上階からの眺めはいいけど高所恐怖症の人は無理だね(T_T)
因みに線量は0.2~0.5mSv/h位で瓦礫片付けたら少し下がるかもでし。
SFPの燃料は上からみた感じ大丈夫そうだけど、プールの底までは見えないから
水中カメラで詳しく調査しないとね。瓦礫も沢山落ちてるし。

続き3:燃料取り出しに向けて一歩づつ着実に進まないとでし。





2011/08/11(木) 20:37:48
ただいまっ(^O^)今日もハンパない暑さだったよ(>_<)何回も休憩しないと
連続作業は絶対無理な1日だった。東電は休憩所増やしたり、ヤード作業での
フードマスクの検討とかしてるみたいだけど…。

続き1:暑い日は朝10時位から30℃超えだから、工程に余裕持ってそんな日は
作業中止を認めて欲しいよ。台風や大雨や雷、地震は作業中止なのに暑さは
作業中止の基準がないんだ(T_T)一般でさえ亡くなる人がいるのに…。

続き2:フードマスクも確かに助かるけどオイラはまだ心配で許可が出ても多分付けないと思う。
建屋内はまだヨウ素が出てるし安心できないからね。それにしてもいつまで暑いんだろ。




2011/08/09(火) 19:20:00
ただいまっ(^O^)今日も暑かった~(>_<)1号機のSFP循環冷却システムの
試験も無事終わりました。明日には運転開始の発表あるんじゃないかなぁ。
作業員も被曝もたくさんだったけど、一歩づつ前に進まないと
誰かがやらないとだからいけるとこまで頑張るよ。

続き:仕事は12日まででオイラ達は一段落。なんとか盆休みとれそうでし。
盆明けの次のミッションも大変だけど、今は機材の準備してるとこです。
でも1~3号機はここからが大変でまだまだ先が見えないんだ。
とりあえずカバーリングまでは行けそうなんだけど…。

昨日は東京で会議に行っててつぶやき出来なかった。
その会議はこれからの計画についてだったんだけど、その中でビックリしたのが
「東電は予算がないので少しでも安くしたいみたいなんで、
今回の工事はここまでしか出来ない。」って案件がいくつもあった。えっ!? 予算がないって?

続き2:前にもつぶやいたけど、やっぱ東電は解散して送電分離して国が先頭に立って
予算も作業員の給料も面倒みなきゃダメだよ。一般企業のやり方で今は工事してるもん。
ある程度の工事は実績見て、メーカーが決まってるけどそれ以外は競合とかやってるし…。

続き3:安かろう悪かろうじゃ済まないのに。それこそ世界メーカーも大学も研究者も科学者も
入れた合弁会社を作って一つになって立ち向かわなきゃ勝てる相手じゃないと思うんだけどなぁ。
こんなの続くとモチベーションも下がるしアイデアも出なくなるよ。




2011/08/07(日) 18:03:38
ただいまっ(^O^)今日もあづい1日だった。先週涼しかったから暑く感じるよ。
今日も1号機の最終チェックでコツコツやってました。それにしても汚染水処理システムは
上手くいってないなぁ…。キュリオンもアレバもよく止まるし…。

続き1:そもそも一期工事のシステムは約1ヶ月を目処に作られたから寿命なのかも…?
だけど汚染水処理の稼働率が悪いからまだ動かすみたいだし。
二期工事もまだ試運転中だから本格運転にはもう少しかかるしね。

続き2:この前もパソコンがフリーズして停止したんだけど、制御室は2つあってコンテナの中にあるんだ。
建屋を建てる時間もなかったし、トレーラで運ぶのが一番速いからコンテナを改造して
制御室にしてるんだ。いつかは建屋を建ててしっかり作らないとダメだね。

続き3:二期工事は東芝とシュー(米)のサリーとアレバ、東芝、三浦のボイラ-の蒸留システムと
日立の淡水化システム等々の構成だよ。アレバがまた入ってるのが気になるけど…。上手くいくといいな。

昨日はいわきの七夕祭り行ってきた(*^o^*)やっぱ祭りはいいなぁ。
祭りの中にいると普段と変わらないみんなの笑顔が…。
でもみんな震災や原発で苦しんでる人なんだよなぁって、オイラも現実と離れて祭りの雰囲気を楽しめたよ。

続き1:みんなが心底楽しめる祭りが出来るように微力でも頑張らなきゃ。
あっ!モロコシなかったよ~(;_;)なんで祭りにモロコシないんだ?
ん~彼女とモロコシいればもっと楽しいだろうなぁ。来年こそは…。

昨日、遮水壁のボーリング調査中に埋設ケーブル切断しちゃったみたい。
前にもつぶやいたけど建屋廻りに岩盤まで壁を打ち込むってホントに出来るのかなぁ…?
1号機から4号機は建設以降かなり改造工事してて昔の埋設ケーブルや配管なんか
まともに図面通りにその場所にあった事ないよ。

続き1:定検に携わった人ならわかると思うけど、いつも苦労するからね。
建屋の中も同様で昔のは100ミリ位のズレは当たり前って位ある。
配管やケーブルを回避して建屋廻りに遮水壁なんて建てられるのかなぁ…?
続き2:もしオイラが壁を造るとしたら取水口、放水口を含めて海に1km位を陸から三方囲って、
中の海水を全部外の海に移送する。やるならそれぐらいやらないとダメかも。





2011/08/04(木) 21:13:35
オイラの心配ごとを一つ…。汚染水処理の事なんだけど、政府や東電は
今年の12月か遅くとも2月頃には汚染水処理が完了するって言ってる。
各号機の建屋内に残った約12万トンが全部なくなったら地下の線量が
とんでもない数値になる気がするんだけど本当に大丈夫かなぁ…?。

続き1:前にもつぶやいたけど水は遮蔽効果もあるからその水がなくなるって事は
遮蔽もなくなるって事で高線量の放射性物質がむき出しになるんだよなぁ…。
原子炉建屋地下の汚染水表面が2Sv/hで水の半価層が約19cmで地下の水位が4~5mあるから…。

続き2:ん~とんでもない数値に(≧∇≦)地下の水空っぽに出来ないと思うんだけど…。
メルトスルーした燃料は多分ICM配管かRPVドレンを通ってペデスタル地下に固まってると
オイラは思うんだけど量は目視しなきゃわかんないしなぁ…。

続き3:タービン地下と原子炉地下をなんとか隔離して原子炉地下の水を抜かないように
しなきゃダメだと思うんだけど…。それが無理なら原子炉地下の水は抜けないと思うよ。

続き4:まぁオイラが考えて心配するくらいだから東電や政府は対策は考えてるとおもうけど…
以上がオイラの心配ごとでし。




2011/08/04(木) 20:07:19
ただいまっ(^O^)1号機循環冷却システムも完成まであと少しなってきた。
線量高いし、色々大変だけど何とかなりそう。作業にかかった人数と被曝値は
いっぱいで今後の作業が心配…。オイラもこの工事だけで10mSv食らったよ。

続き1:オイラのグループ被曝線量の上限までは来年度まで残り約10mSvだから、
あとは線量の低い4号機とかにまわるしかないなぁ…。
1号機の工事は無理だし、入ったら3~4日で終わっちゃうよ。

続き3:あの日原子炉建屋でロボットは見なかったもん。多分空調機室のアクセスは
タービン建屋2階か1階の廊下(通称、松の廊下っていうんだ)の階段から入ったんだと思うよ。
スタック脇もそうだけど測定器上限でそれ以上計れないって…(>_<)
早く計れる測定器を準備しなきゃダメだよなぁ。

続き4:原子炉建屋も2階と4階は立ち入り出来ないし。線量いくつあるのかなぁ…?
RCWの配管表面が1Sv/h以上だから、もっと高いとこあると思うんだけど。
なんとかフラッシング出来ないのかなぁ…?
みんなが心配してくれたオイラの脚パンパン筋肉痛治ったよ(^O^)




2011/08/04(木) 21:13:35
オイラの心配ごとを一つ…。汚染水処理の事なんだけど、政府や東電は
今年の12月か遅くとも2月頃には汚染水処理が完了するって言ってる。
各号機の建屋内に残った約12万トンが全部なくなったら地下の線量が
とんでもない数値になる気がするんだけど本当に大丈夫かなぁ…?。

続き1:前にもつぶやいたけど水は遮蔽効果もあるからその水がなくなるって事は
遮蔽もなくなるって事で高線量の放射性物質がむき出しになるんだよなぁ…。
原子炉建屋地下の汚染水表面が2Sv/hで水の半価層が約19cmで地下の水位が4~5mあるから…。

続き2:ん~とんでもない数値に(≧∇≦)地下の水空っぽに出来ないと思うんだけど…。
メルトスルーした燃料は多分ICM配管かRPVドレンを通ってペデスタル地下に固まってると
オイラは思うんだけど量は目視しなきゃわかんないしなぁ…。

続き3:タービン地下と原子炉地下をなんとか隔離して原子炉地下の水を抜かないように
しなきゃダメだと思うんだけど…。それが無理なら原子炉地下の水は抜けないと思うよ。

続き4:まぁオイラが考えて心配するくらいだから東電や政府は対策は考えてるとおもうけど…
以上がオイラの心配ごとでし。




2011/08/04(木) 20:07:19
ただいまっ(^O^)1号機循環冷却システムも完成まであと少しなってきた。
線量高いし、色々大変だけど何とかなりそう。作業にかかった人数と被曝値は
いっぱいで今後の作業が心配…。オイラもこの工事だけで10mSv食らったよ。

続き1:オイラのグループ被曝線量の上限までは来年度まで残り約10mSvだから、
あとは線量の低い4号機とかにまわるしかないなぁ…。
1号機の工事は無理だし、入ったら3~4日で終わっちゃうよ。

続き3:あの日原子炉建屋でロボットは見なかったもん。多分空調機室のアクセスは
タービン建屋2階か1階の廊下(通称、松の廊下っていうんだ)の階段から入ったんだと思うよ。
スタック脇もそうだけど測定器上限でそれ以上計れないって…(>_<)
早く計れる測定器を準備しなきゃダメだよなぁ。

続き4:原子炉建屋も2階と4階は立ち入り出来ないし。線量いくつあるのかなぁ…?
RCWの配管表面が1Sv/h以上だから、もっと高いとこあると思うんだけど。
なんとかフラッシング出来ないのかなぁ…?
みんなが心配してくれたオイラの脚パンパン筋肉痛治ったよ(^O^)




2011/08/02(火) 20:58:13
1号機のスタック廻りはパイロンが立ってましたよ。
みんなはかなりの範囲が立ち入り禁止って思ってるんだろなぁ…。
実際は半径数メートルなんだけどね。昨日もつぶやいたけどスタック廻りは初めから
高くて瓦礫もあったし、詳細サーベイは今までなかった場所なんだ。

続き1:だから瓦礫処理してるときに見つかったんだね。詳細に調べたらもっと高い場所出るかも。
報道にもあるけどベント時に付着した物だとオイラも思うよ。

続き2:建屋の中が線量高いのも配管表面が高いって理由もあるけど、もう一つ考えられるのは、
水素爆発で空調ダクトが吹き飛んだ為にダクト内のベント時の高線量放射性物質が
建屋内に付着してるからだと思うんだ。

続き3:建屋内はチリや埃でさえ10mSv/h超えてる場所もあるからね。
事故当初は建屋に入れなくて海側のポンプを使って水を注入しようとして
ホース引っ張ったんだけど、津波の影響で海側は砂浜みたいだったんだ。
その砂が6mSv/hあってすごくビックリしたもんなぁ…。

続き4:結局そのホースは一回も使わず無駄な被曝だったけどね。
通常定検時の燃料はオイラの知る限り約8000~9000Sv/h位あるから
10Sv/hの放射性物質が出てもおかしくないと思う。
今後どうやって除染してスタックや空調ダクトを解体するかが問題だね。

続き5:スタックは外だし、あのまま解体したら大変だよ。
高い煙突ごと囲って外に放射性物質が漏れないように解体しないとだけど…。
あんな高い煙突を囲えるかなぁ…。




2011/08/01(月) 21:01:26
なんかスタック近くから高線量の場所出てきたみたいだね…。
スタック廻りは事故後から高くて近づけない場所なんだ。
瓦礫処理は遮蔽した重機や無人重機で作業してるんだけど、その時見つかったんだね。

続き:オイラ達は建屋に入る時はスタックの横を通らなきゃならないんだけど、毎日走り抜けてるよ。
脚がパンパンだから大変なんだけどね(>_<)
今日はアイスクリーム屋さんで買ったチョコチップサンデーがおやスィ-でし(*^o^*)
夕方買ったからドライアイス溶けたかも…。
早く食べて歯磨きして、脚モミモミして寝るでし。でわでわ…モミモミ…(-.-)zzZ




2011/08/01(月) 20:07:28
4号機は何とか先が見えるんだけど、1.2.3号機は先がオイラには見えないんだ。
メルトスルーしてても建屋がある程度健全ならば炉内の燃料は冷やす事が出来ると思うんだけど、
問題はいっぱいあると思うんだ。

続き1:今の炉内燃料の冷却は炉内から漏れ出た汚染水を汲み上げて汚染水を浄化して
循環してるんだけど、これはいつまでも続けてはいけないんだ。

続き2:何故なら、その間は浄化で濃縮した汚染水や高線量のフィルターが出続けてるわけで、
とんでもない量の高レベル廃棄物が出来るからなんだ。
だから漏れてる箇所をいち早く特定しその箇所を修理するのがまずやらなきゃならない事なんだ。

続き3:だから今の第1,2ステップなんてただの応急措置であってオイラからしてみれば
全然安定冷却なんかじゃないって思ってる。
安定循環冷却は単独号機で水も足さずに循環冷却する事だと思う。
その為にはまずは漏れてる箇所を特定する事。

続き4:だけど1.2.3号機の原子炉建屋はどれも高線量だし地下には高レベルの汚染水が
いっぱいで手をつけられない状況…。少しずつ建屋内の高線量の機材や瓦礫を片付けて
除染して遮蔽していくと思うんだけど…。それには莫大な作業員と被曝が…。

続き5:この問題を何とか解決しないと…。1号機の燃料プール循環冷却システムは
来週には完成するはずなんだけど、毎日沢山の作業員が被曝してるんだ。
だけどその後の作業はその比じゃないと思うよ。




2011/08/01(月) 19:24:26
ただいまっ(^O^)今日も無事に帰って来ました。脚が筋肉痛でプルプルしてるでし。
エレベーターって便利だなぁってつくづく思うよ。

続き1:4号機のSFP循環冷却システム稼働の発表したね。今のところ順調だよ。
プールの温度も予想以上に早く下がってきてるみたいだしね。
今日の昼間はモクモク少なかったぞ。オイラはライブカメラ見てないからわかんないけど、
まだカメラではモクモクしてるのかなぁ…?

続き2:プールの温度は、まだ60℃位だから蒸発してるかもだけど40℃以下になれば、
きっとモクモクしないと思うんだ。あともう少しだね。
今の計画だと次は崩れ落ちそうな壁の処理とオペフロの瓦礫や残ってる装置や機材の片付け。

続き3:それが完了したら新しい天井クレーンを据え付けるんだ。まだまだいっぱい知恵を出して、
考えなきゃならない事はあるけど無謀ではなくて何とかなると思うよ。
そしたら再来年の2月頃には、いよいよ燃料プールの保管燃料の取出しが始まるんだ。

続き4:まだまだ先の話だけど、それまでオイラがいるかわかんないけど頑張るでし(*^o^*)。

関連記事
スポンサーサイト
ハッピーさんの関連記事

category: ハッピーさん

tag: ハッピーさん 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadrifoglio347.blog.fc2.com/tb.php/126-596ac7b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

子どもたちを放射能から守るために

 

プロフィール

多機能パーツ

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

Comments+Trackback

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

無料 被リンク 蟹 訳あり ネズミ駆除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。