福島 原子力発電所事故による汚染まとめ

こんな状態になっても原子力発電を続けますか? 地震、原発事故、TPP等 情報追いかけ 

食品等の放射性物質検査結果
 
Powered By 画RSS Powered By 画RSS



原発 どう子供達に教えてきたのか?
終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢2-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢3-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢4-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢5-7放射性廃棄物はどこへ
終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ
続 放射性廃棄物はどこへ?
終わらない悪夢7-7放射性廃棄物はどこへ
05.後編1/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢 アレバ社の正体?
08.後編4/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
06.後編2/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
07.後編3/4・土崩瓦解 核廃棄物:原発の悪夢
邪知暴虐 4号炉は永遠に 3/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 2/3
邪知暴虐 4号炉は永遠に 1/3
原子力発電所定期点検
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか最終報告:まとめ
福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか‬(詳細解説)
原発安全神話の崩壊
20111216 [1/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
20111216 [2/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
Inside report of Fukushima Plant Worker - Press Conference(English translator)
pt1上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt2上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt3上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt4上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt5上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt6上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
ラスト上杉隆氏 福島原発の「工程表」を徹底検証
pt1 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt2 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt3 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt4 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt5 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
pt6 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
ラスト 【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
小出裕章:総括原価方式 / 核兵器開発能力保有
総括原価方式 必要以上の見積もり
被曝する労働者達:下請け・日雇いが支える原発の実態
動画で見る炉心溶融

連続ランダムRaQoo検索

youtube.png お勧め動画 連続再生モードONにすると クリックした動画タイトルから連続再生を開始します。 OFFの場合は再生後停止します。
排出放射性物質影響調査 用語解説
原子力関係用語集[PDF]




 

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

学校給食用食材の放射性物質の測定結果【市測定】 



学校給食用食材の放射性物質の測定結果【市測定】



食品衛生法の規定に基づく食品中の放射性物質の暫定規制値

20120108051641.jpg


市では、学校給食が安全な食材で作られていることを再度確認し、安心して子どもたちに給食を食べてもらうようにするため、食品内放射能測定器を学校給食センター4施設に設置し、学校給食に使用する食材について放
射性物質のスクリーニング測定を実施しています。測定した結果は、毎日更新してお知らせします。

20120108045146.jpg  20120108045215.jpg

「福島市学校給食用食材モニタリングが始まります」チラシ【PDFファイル:295KB】



20120108045917.jpg  20120108045935.jpg  20120108045945.jpg

20120108050417.jpg  20120108050450.jpg


平成24年1月6日使用分測定結果【PDFファイル:163KB】


過去の測定結果(平成23年12月分)【PDFファイル:438KB】

過去の測定結果(平成23年11月分)【PDFファイル:459KB】

学校給食用精米の測定結果【PDFファイル:110KB】


福島市 災害情報サイト
http://shinsai.city.fukushima.fukushima.jp/?p=14293




スポンサーサイト

category: 食品等の放射性物質検査結果

thread: 放射能ニュース - janre: ニュース

# 学校給食用食材の放射性物質の測定結果【市測定】 



学校給食用食材の放射性物質の測定結果【市測定】

市では、学校給食が安全な食材で作られていることを再度確認し、安心して子どもたちに給食を食べてもらうように
するため、食品内放射能測定器を学校給食センター4施設に設置し、学校給食に使用する食材について放射性物
質のスクリーニング測定を実施しています。
測定した結果は、毎日更新してお知らせします。


category: 食品等の放射性物質検査結果

thread: 放射能ニュース - janre: ニュース

食品中の放射性物質の検査結果について 



食品中の放射性物質の検査結果について(第288報)
(東京電力福島原子力発電所事故関連)

食品中の放射性物質の検査が行われ、その結果について別添のとおり情報を入手しましたので、お知らせしま
す。

1 自治体が公表した放射性物質の検査結果

北海道、岩手県、山形県、群馬県、新潟県、新潟市、金沢市、埼玉県、神奈川県
京都市

検査結果(PDF:328KB)

2 緊急時モニタリング検査結果等

福島県での緊急時モニタリングの結果等(野菜類)(PDF:41KB)
20120107010327.jpg


福島県の米の調査結果(PDF:52KB)

20120107010941.jpg
20120107011005.jpg

20120107011015.jpg


食品中の放射性物質検査の結果について(概略)(PDF:176KB)

20120107012204.jpg 20120107012633.jpg 20120107012702.jpg

20120107013838.jpg 20120107013917.jpg 20120107014049.jpg


福島県 野菜類 規制値超過件数293

たけのこ55件、原木しいたけ(露地)41件、ほうれんそう39件、ブロッコリー21件、乾シイタケ15件、ウメ11件、
ハツタケ8件、チチタケ7件、アブラナ6件、小松菜6件、アラメ6件、ゆず6件、茎立菜5件、キャベツ5件、
信夫冬菜5件、紅菜苔4件、乾燥ドクダミ4件、キウイフルーツ4件、みずな3件、くさそてつ(こごみ)3件、
かぶ3件、原木しいたけ(施設)3件、畑ワサビ3件、花わさび2件、ビタミンナ2件、山東菜2件、セリ2件、
クリ2件、マイタケ2件、アミタケ2件、原木なめこ2件、ちぢれ菜1件、ワカメ1件、ヒジキ1件、ビワ1件、
イチジク1件、マツタケ1件、コウタケ1件、ハタケシメジ1件、ザクロ1件、菌床しいたけ(施設)1件、カキ1件、
乾燥キクラゲ1件、にがうり茶1件、いもがら1件

福島県 水産物 規制値超過件数159

コモンカスベ35件、アユ21件、アイナメ20件、シロメバル12件、ヤマメ9件、エゾイソアイナメ7件、イカナゴの
稚魚6件、イシガレイ6件、キタムラサキウニ6件、ヒラメ5件、ウスメバル5件、マコガレイ5件、シラス4件、
ホッキ貝4件、ウグイ3件、ワカサギ3件、ババガレイ2件、クロソイ2件、ムラサキイガイ1件、ウニ1件、イワナ1
件、モクズガニ1件、ホンモロコ1件、スズキ1件、キツネメバル1件、ムラソイ1件


福島県 その他 規制値超過件数

原乳18件
牛肉59件、イノシシ肉52件、ツキノワグマ肉4件、ヤマドリ1件
玄米1件、小麦1件
生茶葉1件、なたね1件、乾燥メグスリノキ1件、杜仲茶1件

原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等(PDF:96KB)


20120107014444.jpg 20120107014704.jpg 20120107014806.jpg


特定の農家から出荷された牛の肉の流通調査結果について(PDF:115KB)

20120107015025.jpg 20120107015100.jpg



category: 食品等の放射性物質検査結果

マヨネーズの材料をメールで問い合わせ 



マヨネーズマヨネーズの材料について問い合わせました。

ヨード卵光へのメール送信

日本農産工業株式会社
ご担当者様

いつもヨード卵光のマヨネーズを利用しております。

周知のとおり、福島第一原発の放射能汚染について、ヨード卵光についてのご対応をお聞かせください。

①貴社で、放射能数値測定の独自調査はされていますか?
 またされていない場合は、今後予定はありますか?
②現在のヨード卵光はじめ、マヨネーズの材料についての放射能数値を教えてください。
③貴社での原料およびヨード卵光についての「放射能数値の社内規定値」を教えてください。

以上よろしくお願いします。
海藻や魚を餌に使用しているということで、今後なんらか影響があるのではないか、
もしかしてすでに、微量ながらも数値がでているのではと心配しております。
ご対応お願いいたします。


ヨード卵光のメール返信

ヨード卵・光お客様相談室の○○と申します。
平素はヨード卵・光をご愛顧賜り御礼申し上げます。

お問合わせを頂きました件につきまして以下の通りご返信申し上げます。

①当社独自の検査は現状行っておりません。
鶏卵につきましては、福島県をはじめ、ヨード卵生産農場のある千葉県・茨城県、
その他栃木・群馬県で放射能検査を行い、放射性物質について問題なかったと
農林水産省から発表されており、 日本全国で放射能による鶏卵の出荷制限はされておりません。
いまのところ自社での検査は予定しておりません。

②①の通り測定しておりません。

③当社での「放射能数値の社内規定値」は設定しておりませんが、厚生労働省で設定されております
暫定規制値(鶏卵は放射性セシウム:500ベクレル/kg)が適用されます。

鶏をはじめ家畜に与えております配合飼料の原料ですが、メインとなります
トウモロコシをはじめ、ほとんどが海外から輸入された安全が確認されたものを使用しております。
また、ヨード卵生産鶏に与える飼料に含まれる
海藻粉末は厳選された海藻を精製し粉末にした物で海外の複数の産地のものをブレンドしたものです。

今後ともヨード卵・光をよろしくお願い申しあげます。






キューピーマヨネーズも問い合わせしました。

キューピーへメール送信

キューピーからの返答

メールを頂きありがとうございます。
日頃はキユーピー商品をご愛用頂き、重ねてお礼申し上げます。

この度、「福島第一原発の放射能汚染について、弊社のマヨネーズについての
ご対応をお聞かせください。」とのお問合せを頂きまして、ありがとうございます。

国や地方自治体が定めた規制値は、成人のみを対象にしているわけではなく、
それぞれの食品を飲食する年齢層の中で最もリスクが高くなる年齢層
(乳児、幼児、成人)に合わせて規制値が定められています。
従いまして、出荷されている農産物や各食品をベビーフードを始めとする弊社商品の
原料として使用しても問題ないと考えております。
弊社では、独自に放射能の測定は行っておりません。
また、行政や使用している原料メーカーの情報は随時確認しており、
規制値を越えて制限のあった原料を使用することはありません。

マヨネーズに使用されている卵の原産地は、主に国産です。安定して商品をお届け
するために、弊社の管理の元、アメリカの関連および協力会社で鮮度を維持したま
ま加工した卵も一部使用しております。卵は、毎日一定の産地のものを使用してい
るのではなく、全国から鮮度の良いものを入手して、使用しています。
従いまして、特定の産地はお伝えできなく、主に国産の原料を使用していることで、
お答えとさせて頂きます。

以上、お返事とさせて頂きます。 今後ともよろしくお願い申し上げます。





まとめ

・国の暫定基準値に従う
・独自調査はしていないし、今の所、今後も予定なし
ということです。


うーむ・・・

category: 食品等の放射性物質検査結果

食品放射能調査 第3回目:冬のお魚調査・魚介類加工品調査 



食品放射能調査 第3回目:冬のお魚調査・魚介類加工品調査


グリーンピース

放射能測定室 シルベク 食品放射能調査
第3回目:冬のお魚調査(東海・関西編)・魚介類加工品調査

冬のお魚調査(東海・関西編):
食品流通網を通しての放射能汚染の広がりを調査するため、東海・関西地方にある大手スーパー
マーケット5社の店舗で魚介類商品の抜き打ち調査を行いました。

魚介類加工品調査:
第2回調査で「さば水煮」の缶詰から放射性物質が検出されたことを受け、新たに都内で缶詰など魚介
類を原料とする加工品を購入し、調査しました。

調査結果
魚介類加工品調査

結果、15サンプル中1サンプルから放射能汚染が確認されました。

放射性物質が検出されたのは前回調査と同様「さば水煮」の缶詰(販売者は異なる)で、
1キログラム当たり7ベクレルのセシウム137が検出されました。
加工商品は鮮魚と比較して表示義務が甘く、この缶詰の原料が何サバなのかも、
いつどの海域で獲られた魚なのかも購入時に把握できません。

汚染を検出した缶詰情報
商品名:さば水煮
販売者:日本水産株式会社(ニッスイ)
原材料:さば、食塩
賞味期限・製造所固有記号:AM10/5 2014.9.10
(製造日または加工日、さばの種類の明記はなし)


20111216173629.jpg 20111216173753.jpg 

20111216173910.jpg

20111216174123.jpg 20111216174136.jpg

20111216174154.jpg

http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20111214_SSR3.pdf

調査結果
魚介類加工品調査

詳細結果(PDF)

第2回調査で「さば水煮」の缶詰から放射性物質が検出されたことを受け、新たに都内で缶詰など魚介
類を原料とする加工品を購入し、調査しました。

結果、15サンプル中1サンプルから放射能汚染が確認されました。

放射性物質が検出されたのは前回調査と同様「さば水煮」の缶詰(販売者は異なる)で、1キログラム
当たり7ベクレルのセシウム137が検出されました。
加工商品は鮮魚と比較して表示義務が甘く、この缶詰の原料が何サバなのかも、いつどの海域で獲ら
れた魚なのかも購入時に把握できません。
汚染を検出した缶詰情報(販売者には既に調査結果をお知らせしています。)

商品名:さば水煮
販売者:日本水産株式会社(ニッスイ)
原材料:さば、食塩
賞味期限・製造所固有記号:AM10/5 2014.9.10 (製造日または加工日、さばの種類の明記はな
し)


20111216174707.jpg




http://www.greenpeace.org/japan/monitoring/fss3/?gv20111215

category: 食品等の放射性物質検査結果

thread: 放射能ニュース - janre: ニュース

島県の大豆の検査結果(11/29〜12/10) 



福島県の大豆の検査結果(11/29〜12/10)
最高値は12月10日公表の南相馬市産179ベクレル/kg


20111213121325.jpg

H23.12.10公表: 大豆・秋そば(H23.11.29-12.9採取分)(PDF形式)

20111213121430.jpg

H23.12. 2公表: 大豆・小豆(H23.11.16-30採取分)(PDF形式)

20111213121457.jpg

H23.11.29公表: 大豆(H23.11.24-11.25採取分)(PDF形式)


http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/mon231109-1118c.pdf

category: 食品等の放射性物質検査結果

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

>二本松 一部コメに放射性物質 



二本松 一部コメに放射性物質
12月7日 20時51分

福島県二本松市の旧渋川村で収穫されたコメから、新たに、国の暫定基準値を超える
放射性セシウムが検出されました。

福島県によりますと、この水田のコメは流通していないということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111207/j1112072052131.html

category: 食品等の放射性物質検査結果

明治の粉ミルクからセシウム検出 原料は外国産(一部北海道産)、埼玉工場製造 



明治の粉ミルクからセシウム検出 原料は外国産(一部北海道産)、埼玉工場製造


食品大手の明治(東京都江東区)は6日、粉ミルク「明治ステップ」850グラム缶の一部から
1キロあたり最大30.8ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。厚生労働省によると、
粉ミルクからのセシウム検出は初めて。乳製品の暫定規制値(1キロあたり200ベクレル)未満で、
毎日飲んでも健康に影響ないレベルとされているが、同社は「安心して使っていただくことを最優先する」として、
検出された製品と近い時期に製造した同銘柄の約40万缶を無償で交換する。

セシウムが検出されたのは、同社埼玉工場(埼玉県春日部市)で3月14~20日に製造した粉ミルクを
使ったものの一部。11月28日、「ステップで放射性物質が出たと聞いた」と報道機関から問い合わせがあり、
在庫分などを調べたところ、21.5~30.8ベクレル検出された。前後の期間に製造した粉ミルクを使った
商品は、いずれも検出限界値(1キロあたり5ベクレル)未満だった。

原料の粉乳は大部分が豪州など外国産で一部は北海道産だが、いずれも東日本大震災以前に製造された。
同社は、粉乳を水などと混ぜ合わせて霧状に噴霧したものを熱風で乾燥させて粉ミルクを作っており、
「乾燥の過程で取り込んだ外気に含まれるセシウムが影響した」とみている。

同社は4月末から毎月1回程度、放射性物質の定期検査を行っている。3月製造分については
関東地方で大気中の放射線量が高かった3月21日のものを調べたが、検出限界値未満だったという。

厚労省は「暫定規制値を下回れば健康への影響は考えられない」とする。一方、子どもは大人より
放射性物質の影響を受ける可能性があるとして、乳児用食品の区分を新設し、現行より厳しい規制値を
設定する方針だ。

無償交換の対象は、賞味期限が来年10月3~6日、同21~24日の製品で全国に流通。問い合わせは
同社お客様センター(0120・077・369、平日午前9時~午後5時)。【曽田拓、石川隆宣】

◇明治による「明治ステップ850グラム缶」の検査結果

   賞味期限         セシウム濃度

2012年10月 4日    21.5ベクレル

         21日    29.0ベクレル

         22日    30.8ベクレル

         24日    22.5ベクレル

※検査結果の数値は1キロあたり

※ゲルマニウム半導体検出器による検査で、検出限界値は1キロあたり5ベクレル

http://mainichi.jp/select/today/news/20111207k0000m040037000c.html


category: 食品等の放射性物質検査結果

伊達産コメからセシウム 9kg直売、流通 



放射性物質のコメ検査 鹿野農相が見直しあらためて表明


2011.11.29 12:45

鹿野道彦農相は29日の閣議後会見で、福島県伊達市などで生産されたコメから暫定基準値を超える
放射性セシウムが検出され、一部が流通していた問題で「検査は万全を期すべくやってきたが、事実を
しっかりと受け止めないといけない」と述べ、検査態勢を見直す方針をあらためて示した。

鹿野農相は「放射線量の高い地域、山間部の谷あいの地域に、ある程度限定して徹底調査する」と
指摘。基準値を超えたコメの流通状況については「調査に全力を尽くす」とした。

また近く公表する2012年産米の都道府県別の生産数量目標は需要実績に応じて決め、減反未達成
の場合に目標数量を減らすなどの罰則措置を取らない方針も示した。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111129/biz11112912480012-n1.htm



伊達産コメからセシウム 9kg直売、流通


11/29 11:53

先日、福島市の大波地区で生産されたコメから国の暫定規制値を超える放射性セシウムが検出され
ましたが、新たに、隣接する伊達市の霊山町小国地区と月舘町のコメから規制値を超える放射性
セシウムが検出されました。一部はすでに市場に流通しています。

基準を超えた小国地区のコメ農家:「結構(放射線量が)高いホットスポットがあるところなので、

(高い数値が)出るのは当たり前だ」
国の暫定規制値を超えたのは、伊達市霊山町小国地区と月舘町の合わせて3つの農家が生産した
コメで、最大で1050ベクレルが検出されました。これは福島市大波地区で基準を超えるコメが
見つかったことを受けて、福島県が進めている緊急調査で明らかになったもので、3つの農家のうち
1軒は特定避難勧奨地点に指定を受けていました。
基準を超えた小国地区のコメ農家:「本当に消費者に迷惑をかけている。それが本当につらい」
福島県によりますと、コメのほとんどは市場に流通していませんが、1軒の農家が近くの直売所に納め
た9キロのもち米はすでに販売されて所在が分かっていません。)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211129015.html


category: 食品等の放射性物質検査結果

加工食品等の放射性物質検査結果について 



加工食品等の放射性物質検査結果について

厚生労働省(食品中の放射性物質に関する暫定規制値等
http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/mhlw4.html

食品中の放射性物質に関する検査を実施することが可能である登録検査機関
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/dl/shokuhin_kensa.pdf


H23.11.24  検査食品

乾燥野草、乾燥野菜・果実、果実飲料、乾燥穀類、魚介類乾製品、漬物、山菜水煮、そうざい、乾麺

 20111126115835.jpg 20111126115829.jpg

20111126115250_convert_20111126115340.jpg 20111126115856.jpg

http://www.pref.fukushima.jp/eisei/syokuan/syokuhin1/syokuhinRIkensa/material/H23.11.24.pdf





H23.11.22 乾燥野草

20111126121059.jpg

http://www.pref.fukushima.jp/eisei/syokuan/syokuhin1/syokuhinRIkensa/material/H23.11.22.pdf




H23.11.17 乾燥野草、乾燥茶葉、乾燥野菜、果実飲料、山菜水煮、漬物、調味料類等

20111126122828.jpg 20111126122849.jpg 20111126122920.jpg

http://www.pref.fukushima.jp/eisei/syokuan/syokuhin1/syokuhinRIkensa/material/H23.11.17.pdf




H23.11.11 乾燥野草、乾燥野菜、果実飲料、漬物、食用油脂、はちみつ、調味料類等

20111126123542.jpg 20111126123653.jpg 20111126123720.jpg 20111126123742.jpg


http://www.pref.fukushima.jp/eisei/syokuan/syokuhin1/syokuhinRIkensa/material/H23.11.11.pdf






H23.11.9 乾燥野草、乾燥野菜・果実、果実飲料、山菜水煮、漬物、ジャム類
20111126124710.jpg 20111126124816.jpg

hhttp://www.pref.fukushima.jp/eisei/syokuan/syokuhin1/syokuhinRIkensa/material/H23.11.9.pdf





H23.11.4 桑葉煎茶、桑葉荒茶、漬物、ジャム類、調味料類等

20111126125734.jpg 20111126125803.jpg

category: 食品等の放射性物質検査結果

フリーエリア

子どもたちを放射能から守るために

 

プロフィール

多機能パーツ

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

Comments+Trackback

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

無料 被リンク 蟹 訳あり ネズミ駆除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。